くらしのなかで


インテリア・てづくり・子育てについて
by home2008
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:こども( 72 )

指人形

b0141455_1940551.jpg

お風呂から出て、指人形で遊ぶ長女。
指人形にもサンタがいた!
かわいい。
IKEAで買ったもの。

朝から次女。
「喉が痛い。タマも隣で寝とったけど、大丈夫かなぁ。」って言ってた。
分からん、タマも痛いかもねって、返事しときました。
[PR]
by home2008 | 2012-12-19 19:36 | こども

七五三

b0141455_8593870.jpg

先週末は次女の七五三★
レンタル着物を慌てて借りて、七五三へ。
神社は子供達でいっぱいでした。

長女は、旦那クン妹のレトロな着物を着せてみました。
相変わらず、双子姉妹。

着物を着ても暴れ気味な次女。
もう、着物がどんどん着崩れるから、早めに帰宅。

これからも、元気に育ちますように。
[PR]
by home2008 | 2012-11-27 09:03 | こども

秋の工作

b0141455_17335469.jpg

秋の木の実や、段ボールを使って工作をして来ました。
安城こども祭りにて。
これは次女の。
かわいいケーキ。
どんぐりの、ベレー帽がなんともかわいい★

b0141455_17335551.jpg

長女は、どんぐりの背比べ?みたいな。
いいね、こういうの本当かわいい。
家に飾ろう。
[PR]
by home2008 | 2012-10-20 17:28 | こども

10歳の誕生日

b0141455_6474711.jpg

昨日は、長女の10歳の誕生日でした。
早いなぁ。
母になり10年。
10年がこんなに早いなら、きっと20歳もすぐだわ。
旦那君と古本屋に出掛けて、クレヨンしんちゃん5冊も大人買いして来ました。
1冊80円だったから^_^

そして、ケーキもしんちゃんで。
しんちゃん大好きなので、まだまだ子供だなぁと感じたり。
時には、「携帯が欲しい。」と大人に憧れたり。


お誕生日おめでとう。
素敵な女子になってね。

関係ないけど、私は久しぶりのショートかっに。
思い切り短くして、旦那くんより、確実に短いよ。
久しぶりの前髪に、目が痛く、結膜炎です。
早く慣れますように。
[PR]
by home2008 | 2012-10-01 06:36 | こども

ヤングママ

夏休みも終盤。
子供達とイオンにお買い物へ。

すんごく泣きわめく子供(2歳くらい)に悪戦苦闘するママがいた。
私より若そうな、ヤングママだった。(呼び方ダサい?まあ許して・・・)
抱いても逃げられ、抱いても逃げられ。
お菓子が気にいらない感じに見えた。
すごい大きな泣き声で、みんなが見ていた。
「ああやってみんなが見てると、辛いんだよ・・・虐待してるって思われてんじゃないかって思うの。」

「あなたが小さい時もああいう事が何度もあったんだよ。」と長女に話していた。
長女だけで何度もあって、次女は1度もそうやって泣くことはなかったから。

レジを終えて、向かう方向が一緒だった。
ヤングママ相変わらず、子供を抱いても大暴れで、カートが押せず、子供も今にも落ちそう。
同じ方向だし、危ないし「カート押しますよ。」って勇気を持って声をかけてみた。

ヤングママ、「ありがとうございます。」って。
ああ、良かったと私もホッとした。
断られても気まずいし。

「私も同じようなこと何回もあるから、分かります。」と声をかけたら。
「ありがとうございます。私だって泣きたいです・・・・。」とヤングママ泣きだした。
関係ない私ももらい泣き。
そうだよね、辛かったよね、ヤングママ。
知らない私の前で泣いちゃうんだもんね・・・。
でも、みんな一緒ですよ、と話していたら、子供も落ち着いていた。

そして駐車場で別れた。
がんばれ、ヤングママとエールを送って。

子育ては、意外と孤独で寂しいものだと私は思っていたから。
勿論、かわいいし、楽しいこともあるけど、意外と孤独も感じた。
子供と私の戦いなんだと思うことが何度もあった。
我が家なんて、旦那クンがよくやってくれるのに、でもそう思う事があった。
誰かが、頑張ってるね、と認めてくれることが、救いだった。
優しく声をかけてくれると、パーっと光が射した気分だった。
その誰かが分かってくれていることで、また子供に優しくなれたりもした。
今日のヤングママにとって、私が分かってくれる一人になれたらいい。

ヤングママも、私も同じ子育て中。
名前も知らないヤングママだけど、お互い頑張っている仲間。
まあ、私は、今は大きいし、辛くもないけど、悩みは尽きない。
頑張っていこうね。

ヤングママと分れて、次女が一言。
「あの人、母ちゃんの友達なの?」だって。
「ううん、全然知らん人。」と言ったら笑ってた。
不思議そうに首をかしげていました。


b0141455_18445429.jpg

[PR]
by home2008 | 2012-08-30 18:48 | こども

留守番飯

今日の留守番飯は、それぞれかわいく顔に仕上げていました。

b0141455_19461728.jpg

弁当よりは、品数も要らないし楽。
レンジの使い方も覚えました。

私は、TRUCK nestにかなり夢中。
自分の考え方もいろいろ変わっていく。
庭に対する考え方、いいと思う感性、物の価値観。
すごく共感出来るし、幸せの価値観がすごくいい。
かっこいい。
[PR]
by home2008 | 2012-08-22 19:50 | こども

暑いのに・・・

部屋の中はクーラーしてるのにわざわざデッキで踊る次女。

b0141455_1636120.jpg

涼しい部屋の中から見ているタマ。

暑くなんてないようで、今も旦那クンと自転車で公園に行った(-_-;)
本当に元気だな・・・。


私は久しぶりに子供の服(ワンピース)作り。
小さくてすぐ出来ていた子供服もだんだんと大きくなってきて。
型紙も、裁断も大変になってきた。
うまく出来るといいけど・・・
[PR]
by home2008 | 2012-08-05 16:38 | こども

留守番

どうにも学童(トワイライト)は嫌だと言うから。
この夏休みからは仕事の間は留守番デビュー。
大きくなったとはいえ、まだまだ私の中では心配で。
9歳と7歳。

マンガを買って、DVDレンタルをして準備。
お昼も置いて。

仕事をしていて、職場に電話が。
何事か?と慌てて出ても、「かき氷つくってもいい?」だった。
ああ、良かった。
ほっとしたのもつかの間、また電話。
「口の中が大変な事になってる!!」
よく聞けば、歯が抜けそうとか(-_-;)

それでも何とか待っていてくれる。
お互い少しずつ慣れるかな。


そんな生活をしていると。
自分の子供のころを思い出す。
ふっと私も電話番号を思いだした。

昔の母の職場の電話番号だった。
岡崎の祖母の家の番号だった。
まだ覚えている。
きっと沢山かけたんだろう。

私も同じように何度も何度も母にこうして電話をしていたんだろうな・・・。
母もこんな風に私を心配していたのかな・・・。

母となり、思いだす自分の子供のころです。
b0141455_15572834.jpg

無駄に「なかよし」今月号2冊(-_-;)

本屋にも「いいんですか?」と確認された。
「いいんです。」無駄に2冊買い。

長女と次女の。

どうしても貸し借りは嫌だって(+_+)
[PR]
by home2008 | 2012-08-03 15:59 | こども

夏休み

b0141455_8263252.jpg

久しぶりの、子供も大人も集合の仲間。
モリコロにて。
ひたすら1日遊んで、しゃべって。
モス食べて!(^^)!

変わらないね~と言い合う私達と、どんどん成長していく子供達。
あと何年こうして子供も一緒に集合出来るのかしら。

こうしてのんびり会える夏休みはいいな~と思いました。
[PR]
by home2008 | 2012-08-01 08:30 | こども

夏休み

ああ、始まった夏休み。
子供もかわいそうだし、自分もちょっと休みたいし、仕事はセーブしよう。
子供とのんびり、楽しく過ごそう、と思っていたけど。

甘かった、非常に甘かった。
たった二日で、イライラ限界。
すんごく怒ってしまった。
こんなの仕事してるほうが本当に楽。

すべてが子供中心なリズム。
宿題を見て、お昼を作って、暇だと言われ、あれこれ散らかされて片づけて。
同じようなケンカを繰り返す姉妹。
すぐに家を飛び出す次女にもイライラ。(庭でシャボン玉したり、自転車したり)
学校ってすばらしい、トワイライト(学童)ってありがたい、身にしみて分かった。

子供とのんびり、楽しくなんて理想なだけで。
現実はこんなもん。

イライラは旦那クンにもとばっちり。
私は旦那くんみたいに上手に子供と遊べないと当たってみたり。
ごめんなさい(^^ゞ


このブログを読んで、みんなママが「私も同じだよ。」と思ってくれますように。
それが私の救いだから。

でも、怒った後はちゃんと反省(-_-;)

夕方はこの猛暑の中、自転車で遠くの公園へ。
やけくそで遠くまで。
でも、外の空気に触れたら、私も冷静になれた。
汗をダラダラ流しながら「母ちゃん!自転車楽しいね~~。」と目をキラキラさせる次女。
次女は暑くなんてないんだな、と思った。

「ほーんと!!意外に風吹いてるね~~。ごめんね~~~怒って~~~。」

と優しくもなれた。
簡単なことなんだ。
特別なことじゃなく、ただこうして外に出て、一緒に自転車したらよかったんだ。
そうも思えた。

優しい母には程遠い。
そんなもんだ。

そんなこと言っても、またきっとすぐに怒るんだろうけど。

夏休み・・・始まったばかりです。


b0141455_15331379.jpg


タマも助けてくれ~~~。
[PR]
by home2008 | 2012-07-26 15:38 | こども


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧